SEO対策を外注するときの費用相場とは? おすすめ業者5選

「SEO対策にどのくらいの予算を取れば良い?」と迷っていませんか。

SEO対策の予算を検討するためには、まず費用相場を適切に把握することが重要です。

本記事では、SEO対策の費用相場と、厳選した5つの業者を紹介します。SEO対策の費用相場を理解し、予算に見合う業者を選んでみてください。

SEO対策の外注費用相場はどのくらい?

SEO対策の費用相場はSEO対策の種類によって異なります。それぞれ予算順にみていきましょう。

予算小:外部、内部のSEO対策

内部のSEO対策の費用相場は1回の施策につき10万円~50万円です。どこまで対策をするのか、チェックするページ数などによって変わります。

内部のSEO対策は自社サイトの内部を整備し、検索エンジンのクロール最適化、インデックスの最適化を行う施策です。

具体的には以下の項目を実施します。

  • サイト構造、キーワードの見直し
  • HTMLタグ、ディスクリプションの見直し
  • サイト表示スピードの改善

外部のSEO対策の費用相場は月額1万円~25万円です。

外部のSEO対策では自社サイトの外部からSEOの評価を高め外部リンクを増やします。

具体的には以下の項目を実施します。

  • ホームページ内にSNSボタンを設置
  • 作成したホームページをURL付きでXやFacebookなどのSNSに投稿

予算中:コンテンツSEO

コンテンツSEOの費用相場は1記事あたり1万円~10万円です。

コンテンツSEOは検索ユーザーの検索意図を理解し、検索ユーザーが求める情報をコンテンツとして提供することで、検索エンジンからの評価を高め上位表示を狙います。

以下のような記事は相場より高くなることを知っておきましょう。

  • 医師や弁護士などの有資格者に監修を依頼する専門性の高い記事
  • 調査分析・現地取材・インタビューなどの特別な工程が必要な記事
  • 著名人やインフルエンサーを起用した記事

予算大:総合的なSEOコンサルティング

総合的なSEOコンサルティングの費用相場は月額10万円~100万円です。

総合的なSEOコンサルティングは、自社サイトの調査、分析から企画までを含むSEO対策です。

具体的な対策内容は以下の通りです。

  • キーワード調査
  • 競合調査
  • 自社サイト分析・診断
  • ホームページに関する企画の見直し
  • カテゴリー構成の見直し
  • ツールの活用
  • ライティングの添削指導
  • タグの使い方指導

SEO対策外注の料金体系

SEO対策外注の料金体系は次の3つがあります。

  • 月額固定報酬型
  • 一括支払い型
  • 成果報酬型

以下より、1つずつ解説します。

月額固定報酬型

月額固定報酬型は外注先に毎月一定の料金を支払う方法です。月額料金の中で、キーワードのSEO対策や、定期的な記事の提供など決められたSEO施策のサービス内容を実施します。

月額固定報酬型のメリットはSEO施策を柔軟に行えることです。複数のキーワードで上位表示をしても金額が変わりません。あとで対策したいキーワードが出てきても、月額料金内であれば、予想外に費用がかさまず安心です。

ただし、SEO対策は成果が出るまでに時間がかかる施策です。月額固定報酬型は、まだ成果が出ていない初月から費用が発生します。

一括支払い型

一括支払い型は、提案されたサービスに対して一括で費用を支払います。

決まった本数の記事作成や、スポットコンサルティング、小規模なWebサイトの改修などに多い支払い形式です。

一括支払い型は、長期的に固定費を払わずに済みます。その反面、SEO対策の成果を得るため何度も作業を依頼すると都度費用が発生します。

成果報酬型

成果報酬型は、SEO対策を実施した結果、約束した条件を達成したときに費用を支払う方法です。

依頼したキーワードが条件である順位を達成し、その順位を維持している日数分、費用が発生します。条件とする順位が上位であるほど費用は高くなる傾向です。

成果報酬型は成果が出るまで報酬を支払う必要がないため、余分な費用がかかりません。

その反面、成果報酬の金額が高く設定されていることがあります。また、1つのキーワードに対して成果報酬を設定している場合、複数のキーワードが同時に上位表示されると費用が高くなりかねません。

SEO対策の外注におすすめな企業5選

SEO対策の外注におすすめな企業を5つ厳選して紹介します。

アドマノ株式会社

https://admano.co.jp

おすすめポイント

  • 「東京SEOメーカー」を運営
  • 低予算でも確実に成果が出るSEO対策を得意とする
  • すべてのSEOサービスを社内で完結

アドマノ株式会社は、SEO対策を中心に、Webマーケティング、Web制作、Web解析などの支援を行っています。

徹底的な3C分析(顧客Customer/自社Company/競合Competitor)でホームページの問題点を明らかにし、Googleアナリティクスの客観的なデータに基づいた戦略を策定しています。

オフィスSASAJIMA

https://office-sasajima.jp

おすすめポイント

  • 集客に特化したホームページ制作
  • 月額料金は7,800円
  • 個人事業主、士業、中小企業に多数の実績あり

オフィスSASAJIMAは、集客につながるホームページの作成を得意とする会社です。キャッチフレーズの作成から検索ワードの選定、SEO対策までを一貫してサポートしてくれます。

SEO対策は1度実施したら終わりではなく、定期的な見直しと改善で、効果的な集客を実現しています。

また、ホームページの売上につながっていない原因と改善点を無料で調査する「らくらく無料診断」サービスを提供していることもオフィスSASAJIMAの特徴です。

株式会社TONOSAMA

https://tono-sama.net

おすすめポイント

  • 月額2,400円、初期費用0円からはじめられる格安SEO
  • 契約期間4か月や成果報酬型などニーズに合ったプランを選択可能
  • 延べ3,000社を超えるWebマーケティングの実績

株式会社TONOSAMAは、「全日本SEO協会」認定加盟の会社で、さまざまな業種で4000以上のキーワードに取り組んできた豊富な実績があります。

自社のテストサイトで運用や改善などの実験を実施し、最新のSEO対策を提供。自社サイトにおいても、競合の強いキーワードで上位に表示させた実績があり、「格安 SEO」のキーワードでは10年連続1位獲得しています。

初期費用0円、月額2400円の低価格でSEO対策が外注可能です。

ナイル株式会社

https://nyle.co.jp

おすすめポイント

  • 多数の大手企業へのSEOコンサル実績あり
  • SEO情報を「ナイルのSEO相談室」で発信
  • 自社オウンドメディア運用で得たノウハウを提供

ナイル株式会社は、戦略の立案から実行まで、一貫してSEO対策を依頼できる企業です。SEOコンサルの支援実績は2000社以上におよび、SEOによって顧客獲得コストを1/10に改善した実績があります。

ナイルのSEO体制は担当者ができるだけ変わらないよう、複数人でプロジェクトチームを構成します。相談しやすい環境が整えられているのもポイントです。

最終的にはSEOを内製化できるよう、SEOの戦略や施策の考え方を伝えるだけでなく、他部署との連携といった社内調整も支援します。

株式会社なかみ

https://nakami-fukuoka.com

おすすめポイント

  • 「バズる」潜在能力をもった記事を制作
  • 内製化に向けたWebライティングの指導を実施
  • 総合的なSEOコンサルティングが強み

コンテンツSEOが強みで、バズ記事と呼ばれる強い影響力のある記事を多数制作した実績があるコンテンツ制作会社です。

コンテンツ作成時には、キーワードごとに競合を調査します。Googleと同じように読者に徹底的に寄り添った記事を作成しており、多数のキーワードで高い評価を得ています。

また、なかみのライティングチームはなかみ独自のノウハウを獲得した少数精鋭です。

自社で発信するコンテンツを自分でかけるようになりたいというクライアント様に向けて、Webライティングの講座も受け付けています。

外注の費用相場を知り自社にあった企業へ外注しよう

SEO対策の外注費用は、どのようなSEO対策を実施するかによって異なります。

自社に必要なSEO対策は何か、予算はどのくらい確保できるのかを検討し、自社に適したSEO対策を外注しましょう。

また外注する際には、気になる会社の情報を収集し相談、見積もりを取るところから始めましょう。無料診断を受けてみるのもおすすめです。

株式会社なかみでも、相談を受け付けております。どのようなキーワードでSEO対策するのがおすすめか、どのようなSEO対策が向いているか、お悩みの方はお気軽に、お問い合わせください。